オババのトラベルジャーナル

おひとりさまのオババが、ちょっと素敵なお宿に泊まって、のんびりお城や神社を巡ります

レストラン

【石川】「H日航金沢」②弁慶の夕食とルームサービスの朝食

ブログの更新を毎日から2日おきに変えて、“今日は何を書こうか”と悩むこともなくなりました。 が、すでに師走に突入しているというのに、まだ10月の旅行記を書いています。 先を焦る気持ちがありながらも、やはり書いておきたいと思うのが「弁慶」でいた…

五箇山「拾遍舎」と富山「美乃鮨」でランチ

普段昼食は、フルーツやおやつで済ませることが多いのですが、 五箇山のお蕎麦と、富山のお寿司は外せないということで、いただいてきました。 まずはお蕎麦。 五箇山の2大名物が、五箇山豆腐と手打ち蕎麦だそうで、その両方が一度にいただけるのが、五箇山…

「ザ・リッツ・カールトン京都」③「会席 水暉」の夕食

連日の旅行“支援”の報道で、なんだか気分が“下げ下げ”になってしまいましたが、書きかけの「ザ・リッツ・カールトン京都」の続きで、今日はレストランでの夕食についてです。 夕食は、1泊目は「ラ・ロカンダ」でイタリアンをいただきましたが、写真の撮り忘…

【大分】亀の井別荘「天井桟敷」でのランチ

相方さんの誕生日に合わせて、ずいぶん前から予約していた「亀の井別荘」ですが、天気予報では、台風で移動できなくなりそう・・ということで、急遽一泊を追加し、前日に移動しました。 ところがところが、予報に大きく反して、一番酷かったのは、前泊した夕…

湯田温泉の「松田屋ホテル」のランチ

湯田温泉の「古稀庵」の記事を書いていて思い出したお宿があります。 湯田温泉で1675年に創業し、350年近くの歴史を持つ「松田屋ホテル」です。 山口県といえば、松下村塾があった場所であり、幕末から明治期にかけては、日本を主導した錚々たる人々…

松本市「ヒカリヤ ヒガシ」でいただく和食ランチ

松本城を訪れたあと、「ヒカリヤ ヒガシ」で日本料理のランチをいただきました。 「ヒカリヤ ヒガシ」は、松本の老舗旅館を中心に運営する扉グループの経営で、明治20年に建てられた商家「光屋」の古民家をリノベーションしたレストランです。 「光屋」の…

臼杵「喜楽庵」でフグを食す

フグといえば下関が有名ですが、実は大分の臼杵も、フグの名産地なのです。 臼杵は、関サバや関アジで知られる佐賀関のすぐ近く。 フグの餌が豊富なうえ、豊後水道の潮の流れが、身をしめてくれるのだそうです。 臼杵の料亭「喜楽庵」で、フグのランチをいた…

福岡県福津市の農園レストラン「アプテカ フレーゴ」

宗像大社に向かう途中、福津市の「アプテカ フレーゴ」で、ランチをしました。 そもそも、福岡県の福津市ってご存知ですか? 福岡市と北九州市の間にある人口6万7〜8千人の小規模な市です。 市町村合併で、福間町と津屋崎町が一緒になって福津市です。 そ…

【熊本】「桃李」でおひとりさまの中華アラカルト

「ホテル日航熊本」の宿泊記事の続きです。 コロナの影響で、予定していた和食の「弁慶」が、前日までの完全予約制になっているとのことで、中華の「桃李」を案内していただきました。 ホテルの中華でおひとりさまの夕食だなんて、さすがのオババも初めての…

高千穂のそば処「天庵」

高千穂神社の近くのおそば屋さんに入りました。 神社からの通りを一つ入った所にある「そば処 天庵」です。 何も知らないで入ったお店ですが、出る時には長〜い行列ができていて、人気店だと知りました。 お店の中は、ちょっとゴチャゴチャっとして、昔懐か…

【佐賀】「松風」で烏賊の活き造りを食す

「唐津シーサイドホテル」のレストランは、東館にビュッフェの「月波楼」と天板焼きの「吉祥」、西館に日本料理の「松風」があります。 夏期には、プールサイドでのバーベキューも楽しめるようです。 今回の宿泊では、「松風」で、「からつの幸」というコー…