オババのトラベルジャーナル

社会生活からリタイアした有閑オババの隠居旅。ちょっと素敵なお宿に泊まって、のんびりお城や神社を巡ります。

城郭

日本100名城「湯築城」

愛媛の方には申し訳ないのですが、実は、今回道後温泉を訪れるまで、「湯築城」の存在を知らなかったのです。 旅行に出かける前に、訪れる予定の「松山城」の下調べをし、『日本100名城』の本にも目を通していたのに、 その前のページに書かれていた「湯…

日本100名城「松山城」

道後温泉での1泊目「道後御湯」で、2泊目のお宿まで荷物を運んでいただけるということで、 身軽になって最初に向かったのは「松山城」です。 道後温泉からは、タクシーで1,000円ちょっとでした。 今回の旅行で、オババが(相方さんの誕生日旅行にかこ…

続日本100名城「浜松城」

徳川慶喜の居館跡「浮月楼」で、 同行する専門家の先生と昼食のテーブルを囲んだ後、 家康をたどるツアーは、浜松に向かいます。 「浜松城」を訪れる途中で、「三方原(みかたがはら)古戦場」に立ち寄りました。 上洛を目指していた武田信玄の2万5,000…

日本100名城「駿府城」

専門家の方と一緒に家康の足跡をたどる「天下人と戦国時代の東海地方」というツアーに参加しました。 参加者は12名。 静岡駅に集合し、2泊3日で、静岡・愛知・岐阜を訪れます。 最初に訪問したのは、静岡駅からバスで5分ほどのところにある「駿府城」で…

唐津で休憩

平戸から帰る途中に、佐賀県の唐津市に立ち寄り、 「唐津城」を訪れた後、「うなぎ竹屋」で昼食をとりました。 「唐津城」も 「うなぎ竹屋」も、 以前訪れた時に、こちらのブログでアップしていますので、その時以上のことは何も書くことがないのですが、 は…

日本100名城「平戸城」

相方さんに誘われて、「平戸城」に行って来ました。 平戸藩主の松浦氏については、少々断片的な知識がありますので、時代が遡ったところからの話になりますが、 平安時代から戦国時代にかけては、「松浦党」という水軍として力を持っていました。 この「松浦…

日本100名城「大分府内城」

9月に入りましたね。 まだまだ残暑が続くと言われていますが、酷暑の中にも、そろそろ次の季節に移ろうとしているような気配が、空や空気に感じられます。 8月初旬の別府旅行の最後の記事になります。 別府から帰路につく前に、大分市街の中心部にある「大…

続日本100名城「佐伯(さいき)城」・・・を下から眺める

臼杵から、さらに20kmほど南に下ると佐伯です。 九州人のオババですが、今回の旅行で初めて、佐伯が“サエキ”ではなく“サイキ”だと知りました。 佐伯城は、関ヶ原の戦いで2万石を与えられた毛利高政によって、1606年に築かれました。 標高144mの八…

続日本100名城「臼杵(うすき)城」

別府から南に50kmほど下ったところに臼杵市があります。 国宝の「臼杵大仏」で臼杵をご存じの方も多いのではないかと思います。 1562年、臼杵湾に浮かぶ丹生(にう)島に、「臼杵城」の前身である「丹生島城」が築城されましたが、 築城したのが、大名…

続日本100名城「福江城」と「五島氏庭園」

五島での2日目は、ツアーを離れての単独行動をしました。 オババにとっては、小型船で島々を巡って教会を訪れるよりも、せっかく五島まで来たのですから、「福江城」に行っておきたかったのです。 ホテルにタクシーの手配をお願いすると、誤って観光タクシ…

“但馬の小京都” 出石 と 続日本100名城「出石城」

今回の城崎温泉旅行は、相方さんがサプライズで、豊岡の後輩の事業所を訪問するのが一番の目的でした。 2日目、無事その相方さんの目的を達成し、その後、今度はオババの目的の「出石城」に向かいました。 「出石城」は、山頂の「有子山城」とセットで、続…

日本100名城「弘前城」

5月に入り、新緑で山々が、モコモコのパッチワークになっています。 今年は本当に季節の進み方が早いですね。 先月下旬に「名桜に酔いしれる 弘前・函館 3日間」という(例の雑誌の)ツアーに参加しました。 他のツアーよりも、やや早めの日程で組まれてい…

日本100名城「五稜郭」(満開の桜)

今回の旅行の行程は、前回書いたとおりではありますが、 季節が大きくはずれる前に、まず函館の五稜郭について書きたいと思います。 とにかく桜の満開日にドンビシャで、 こぼれんばかりの桜の中を散策することができたのです。 ご存じのように、元々五稜郭…

日本100名城「福山城」

「ベラビスタ スパ&マリーナ 尾道」の新幹線の最寄駅は福山駅です。 で、福山駅を利用するのであれば、やっぱり行っておかなくては!! そう「福山城」です。 なんと言っても駅の真ん前ですからね。 日本で一番駅から近いお城ではないでしょうか。 ほら、す…

“九州の小京都” 飫肥 と日本100名城「飫肥城」

宮崎県南部に位置する飫肥(おび)は、飫肥藩伊東氏の城下町として栄えたところで、飫肥城址を中心とした風情ある街並みは、「九州の小京都」と言われています。 昭和52年に「重要伝統的建造物群保存地区」に選定され、 飫肥のある日南市は、「全国京都会…

日本100名城「鹿児島城」とお洒落なスタバ

専門家と一緒に鹿児島と宮崎(日向)を訪れる羽田空港発着の3泊4日のツアーに、鹿児島の「仙巌園」から合流させてもらいました。 当日の朝、博多駅から九州新幹線で鹿児島に向かいましたが、よりによって、あの大寒波の日!! 新幹線も30分遅れです。 で…

日本100名城「彦根城」と「玄宮園」

今回はちょっと“コスイ”(コスイって方言かしら・・・)投稿です。 というのも、今回の旅程に含まれていたのは、お隣の「玄宮園」だったのです。 ちょっとお城に興味がある(フリをしている?)オババですので、 「玄宮園」散策という旅程を見て、事前に旅行…

日本100名城「松江城」

次に向かったのは「松江城」。 松江城は、関ヶ原の戦いで出雲・隠岐を与えられた堀尾吉晴が1611年に築城し、 「現存12天守」の一つです。 大手前から入ると、高さ13mもある 石垣が目に飛び込んできます。 石垣の上には、狭間が設けられていたようで…

米子に前泊(続日本100名城「米子城」)

羽田空港集合・解散の山陰地方2泊3日のツアーに参加しました。 九州在住のオババは、(飛行機をやめたこともあって)米子空港から合流します。 頑張れば当日移動でも良かったのですが、 早起きするのもバタバタするのも嫌だったので、 前日から米子に入っ…

日本100名城「金沢城」

行きたかったお宿がおひとりさまお断りであったのに、 わざわざ富山から金沢に寄ったのは、もちろんこのため。 そう、金沢城。 金沢城は、1580年に、織田側の佐久間盛政によって築城され、その後、金沢に入った前田利家によって改修がなされたお城です。…

続日本100名城「富山城」

「ANAクラウンプラザH富山」での宿泊は、もちろんこのためです。 そう、富山城です。 富山城は、戦国時代に築城されたと言われてきましたが、 近年、室町時代の遺構が発見されたそうです。 ともあれ、加賀前田家の分家である越中前田家の居城となったお城で…

日本100名城「江戸城」

東京ステーションホテルにチェックインをした後、「江戸城」に行ってきました。 東京駅周辺のホテルを利用することが多いオババですので、「皇居」としては何度も訪れたことがありますが、 「100名城スタンプ」を集め始めてからは、初めての訪問。 今回は…

“筑前の小京都” 秋月 と「秋月城址」

由布院からの帰路、福岡県朝倉市にある秋月に寄りました。 「筑前の小京都」と呼ばれる場所です。 全国には、「小京都」と呼ばれる地域が数多くありますよね。 それぞれに趣があって、そのうち小京都巡りをしようかなぁなんて思ったりもしています。 小京都…

日本100名城「福岡城」

そういえば、一番身近なお城のことを書いていなかったわ・・・ということで、今日は「福岡城」についてです。 (写真はHPから) 福岡市民にとって福岡城は、「大濠公園」や「舞鶴公園」といった憩いの場としての要素が強く、あまりお城という認識がないので…

日本100名城「松本城」

夏休みに入って人の動きが出る前にと、三連休直前に長野を旅行して、松本城を訪れました。 現存十二天守の一つであり、姫路城と共に2基しか現存していない五重天守ですが、白く輝く華やかな姫路城とは対照的に、黒漆塗りの厳かな様相を呈しています。 これ…

日本100名城「大阪城」

外国人旅行客が戻ってくる前に、もう一度姫路城に行っておこうと思い、そのまま大阪に泊まったついでに、もう一度大阪城にも行っておくことにしました。 昭和6年に復元された日本で最初の鉄骨鉄筋コンクリートのお城です。 織田信長が目をつけた大阪に、信…

日本100名城「姫路城」

毎日更新する予定でしたが、腱鞘炎を起こしてしまい、パソコンから離れていました。 外国人旅行客の入国も再開されましたし、国内の観光促進事業も活発になったりと、まるでコロナが終息したかのように、世の中が動き始めましたね。 半年前に行ったばかりで…

日本100名城「佐賀城」

自宅から1〜2時間で行ける距離にありながらも、一度も訪れたことがない佐賀城に行ってきました。 広〜い空が広がる佐賀市の中心部にあります。 平城で、(石垣ではなく)土塁で築かれた堀が巡らせられ、その幅は70〜80mとも言われています。 そして城…

日本100名城「二条城」

目の前に二条城があるのに、二条城に行かないわけにはいきません。 と言っても、この半年の間に3回京都を訪れ、3回とも二条城に面したホテルに宿泊していますので、その度に、“行かなくちゃ”って思って行っています。 何回訪れても素敵なお城ですし、お庭…

日本100名城「熊本城」

最後に熊本城を訪れたのは2016年。 その数週間後に、熊本地震があり、テレビに映った熊本城の姿を見て、胸が痛みました。 少しずつ修復が進み、昨年からは、天守閣の内部公開も再開されました。 宿泊した「ホテル日航熊本」からは、坪井川沿いにある24…