オババのトラベルジャーナル

おひとりさまのオババが、ちょっと素敵なお宿に泊まって、のんびりお城や神社を巡ります

【長崎】「ガーデンテラス長崎ホテル&リゾート」:プレミアハーバースイート

少し前に、ふと、夜景を見たくなり、長崎に行って来ました。

 

長崎の夜景は、「日本三大夜景」だけでなく、モナコや香港と共に、「世界新三大夜景」にも選ばれているとか。

 

まぁ、「三大」なんていうものは、言ったもん勝ちみたいなところがありますが、長崎の夜景が美しいということには間違いないですよね。

 

長崎の夜景スポットの定番の稲佐山にある「ガーデンテラス長崎」に宿泊しました。

隈研吾さんのデザインで評判になったホテルです。

ガーデンテラスホテルは、冠婚葬祭のメモリードグループが経営するホテルで、この長崎を皮切りに、宮崎、福岡、佐賀・・・と、次々に似たようなおしゃれなホテルをオープンしています。

 

ウェディングを主体にしているホテルだけに、若いカップルに人気のようです。

 

開業当初に1度利用したことがありましたが、その時と比べると、ずいぶん拡張しているようで、この時オババが利用した建物も、前回にはなかった「プレミアハーバースイート」というカテゴリーです。

フロント棟の上階にある50m2のお部屋で、

 

こういうソフアや

 

こういうデスクって、なんとなく新婚さんの家庭にありそうですよね。

 

でも、ベッドの寝心地も良かったですし、見た目以上に快適に過ごせました。

 

冷蔵庫も、いろいろ入っているのにコンプリメンタリー。

 

GODIVAのチョコまで入っていましたよ。

 

バスルームは黒を基調にしていて、

 

アメニティはブルガリ

 

お風呂は、ビューバスでジャグジーがついています。

若いカップルに人気というのも納得です。

 

オババに嬉しいのがこちら。

 

テラスがあって、長崎ならではの港の風景が楽しめるのです。

 

長崎に出かけた目的の夜景も写真以上にきれいでしたし、

(上手に撮れなくてすみません)

 

朝は、日の出も楽しめました。

 

夕食前にラウンジに行ってみました。

 

セルフですが、豊富な取り揃えです。



オババは、スパークリングを一杯、こちらの席で楽しみました。

 

夕食は、「秋月」で天ぷらをいただきました。

 

ホテルには、他にも、お寿司の「天空」や、鉄板焼きの「竹彩」があります。

 

「秋月」では、カウンター席で、小鉢やお造りが出された後、

 

目の前で、天ぷらを揚げていただきました。

お味としては、普通に美味しくいただきましたが、窓から

 

刻々と暮れゆく港の風景が見られることが、何よりのご馳走でした。

 

朝食はインルームでいただきました。

 

チェックアウトまで、コーヒー片手にテラスで読書を楽しみ、夜景だけではなく、のんびりできた長崎ステイでした。