オババのトラベルジャーナル

おひとりさまのオババが、ちょっと素敵なお宿に泊まって、のんびりお城や神社を巡ります

【三重】「志摩観光ホテル ザ ベイスイート」 : コーナースイートキング

確か昨日のブログで、「鮮度の低い記事は書きたくない」なんて言っていたはずなのですが、昨年秋の宿泊を引っ張り出してきました。

 

感染者数が落ち着いた頃、志摩に2泊して、お伊勢参りに行ってきました。

 

宿泊したのは、オババが好きな「志摩観光ホテル」。

京都から、「しまかぜ」で往復しました。

 

志摩観光ホテルには、歴史ある「ザ クラシック」と、全50室すべてがスイートの「ザ ベイスイート」があります。

 

オババは、たまたま初めて利用した時が「ザ ベイスイート」だったので、以来「ザ ベイスイート」ばかりですが、趣のある「ザ クラシック」にも、いつか泊まってみたいと思っています。

 

この時も宿泊したのは、「ザ ベイスイート」で、アサインされたのは、サミットの時に、当時のドイツ首相のメルケルさんが泊まられたお部屋でした。

 

「ザ ベイスイート」は、一番下のカテゴリーでも100m2あり、このコーナーのお部屋も110m2と、ゆったりとした造りになっています。

 

華やかさはありませんが本物志向で、このデスクにしても、

 

ソフアにしても、

 

テーブルセットにしても

自宅に置きたいと思うような素敵なものばかり。

 

ベッドルームもゆったりとして、写真には写っていませんが、サイドの壁に広いクローゼットがあり、もうここに住みたくなるような感じです。

 

バスルームも広々しています。

 

オシャレなダブルベイスンで、

 

アメニティーはクラランス。

女性用の基礎化粧品も揃っています。

ただ、だんだんサイズが小さくなっているように思うのですが、気のせいかしら・・・。

 

明るいビューバスからは、

 

美しい英虞湾の風景を眺めながら湯船に浸かれます。

 

全室テラス付きというのも嬉しいです。

 

最上階には、宿泊者が誰でも利用できるセルフスタイルのラウンジがあり、

 

夕食前に立ち寄って、

 

英虞湾に沈む夕陽を楽しみました。

 

ラウンジからは、屋上庭園に出ることができます。

 

最初見た時は、ここが屋上?とびっくりしました。

 

奥には、サミットの時に、首相たちが記念撮影をしたスポットも残されています。