オババのトラベルジャーナル

おひとりさまのオババが、ちょっと素敵なお宿に泊まって、のんびりお城や神社を巡ります

【神奈川】カハラホテル「OZIO」での朝食

1泊目の朝食は、14階の「OZIO」で、アメリカンブレックファーストをいただきました。

 

店内の写真は撮れませんでしたが、天井が高くてゆったりした空間がとられています。

テーブルを担当してくださったスタッフさんによると、広いので、朝食とランチだけで、3万歩も歩くのだそう。

 

でも、座席数はそんなに多くはないようです。

窓側に沿って、シェル型のゆったり席とテーブル席が合わせて11あります。

 

まずは2種類のジュースからスタートです。

 

続いてサーモンのマリネ。

 

お皿がとっても可愛いの。

フランスのリモージュ窯のひとつ、レイノーの「ヒストリーナチュール」です。

 

描かれているのは、貴重な種類の鳥や蝶で、食器の売上の一部は、保存区の基金に寄付されているのだそう。

 

・・・と、脱線しましたが、朝食の続きに戻ります。

お皿も一緒に見てくださいね。

 

サラダ。

オババが苦手なベビーリーフ系でしたので、葉っぱ大好きな相方さんに食べてもらいました。

 

ブレッドに

 

コンソメスープ。

このコンソメスープが美味しいの!!

コンソメスープでお店のレベルが分かるなんて言いますが、コンソメスープで感激したのは、人生で2度目くらい。

透明感がありながらも、とってもコクのあるコンソメでした。

 

そしてエッグベネディクト

卵は1つなのね・・・なんて思っていたら、

 

しっかりイベリコ豚がありました。

エッ?朝から?と思いつつも、重たくなくて、ペロッといただけました。

 

飲み物は、最初にコーヒーをいただいていたのですが、

 

テーブル担当のスタッフさんが、とても明るく爽やかな方で、終始楽しくお話をしながら食事をしていたら、「もし良かったら」と、カハラマークのラテを作ってきてくれました。

 

最後にデザートをいただいて、

 

明るい店内で、気持ちの良いスタッフさんが担当してくださり、美味しい朝食を楽しみました。