オババのトラベルジャーナル

おひとりさまのオババが、ちょっと素敵なお宿に泊まって、のんびりお城や神社を巡ります

【東京】インルームの朝食と《まとめ》

現在、クラブフロアの朝食は、土日のみクラブラウンジで、平日はインルームでの提供になっています。

 

「ピャチェーレ」も、現在は朝食の営業をしていないようです。

 

月曜日でしたので、インルームで、「アメリカンブレックファースト」をお願いしました。

 

オババの定番で、ジュースはトマト、卵料理はエッグベネディクトです。

 

オランデーズソースとガーニッシュが別に準備されていて、

 

ウフフ・・・ソースをかけると美味しそうでしょ。

 

サイドディッシュは、ポテト以外を全部お願いしました。

 

シャングリ・ラのデニッシュは、スイーツ並みに美味しいのですよね。

 

朝食の後、読書をしながら、コーヒーと一緒にゆっくりいただきました。

 

チェックアウトの時に、お紅茶をいただきました。

 

車寄せのある地下1階に行き、

さぁ、これからタクシーで、本来の目的地の横浜に向かいます。

 

《まとめ》

2年半ぶりに訪れた「シャングリ・ラ 東京」でした。

 

今回は、ちょっと変わった部屋にアサインされてしまい、お気に入りの窓際のカウチがなかったのが非常に残念でしたが、アフターヌーンティーとイブニングカクテルの2回もクラブラウンジを利用しましたし、十分ホテルステイを楽しむことができました。

 

一休から「ホライゾンデラックスキング」のお部屋(朝食付き)を予約しました。

ホテルには、東京都の宿泊税¥200と、インルームのお蕎麦代¥3,162を加えてお支払いしました。

 

ちなみに、横浜までのタクシー代は、高速料金を入れて¥13,500でした。

ちょっと贅沢をしてしまいましたが、普段は自分で運転することが多く、ほとんど公共交通機関を利用しないオババですので、都会の人混みの中、大きな荷物を持ってモタモタしては、周囲に迷惑をかけてしまいますからね。