オババのトラベルジャーナル

おひとりさまのオババが、ちょっと素敵なお宿に泊まって、のんびりお城や神社を巡ります

岐阜県「下呂温泉 今宵天空に遊ぶしょうげつ」②部屋(中央)

客室は、4階から10階までの各フロアに3室ずつ、計21室があります。

 

こちらがエレベーターを降りたフロアの様子ですが、

建物の中とは思えないでしょ。

 

温泉街を向いて、3室が並んだ形で配されていて、

オババたちが宿泊したのは、中央のお部屋です。

 

12.5畳の和室を中心に、

 

6畳のベッドルームに

 

広縁からなるお部屋です。

ホテルの案内では「広縁」となっていますが、お部屋とよべるくらいの広さがあります。

オババも相方さんも、畳に座るのが苦手なので、メインの和室がとってももったいないですが、ベッドルームと、この空間があれば十分。

 

そして、“今宵天空に遊ぶ”の名が示すとおり、お部屋から温泉街を見渡す風景が、これまた素晴らしいのです。

 

写真をあまり撮っておらず、お宿のHPから写真をお借りしますが、

お部屋の一面に、仕切りのない広〜い窓が取り付けられていて、景色が存分に楽しめます。

 

お部屋によっては、露天風呂がついていて、この風景を眺めながら、お湯に浸かることができるようですよ。