オババのトラベルジャーナル

おひとりさまのオババが、ちょっと素敵なお宿に泊まって、のんびりお城や神社を巡ります

【北海道】「フラノ寶亭留」:デラックスツイン

北海道や沖縄は、ゴルフ旅行で幾度となく訪れた場所。

でも、飛行機に乗ることをやめたオババが、今後北海道や沖縄に行く機会があるのかしら・・・と思いながら、

今日は、夏に(・・・と言っても今年はシーズンが終わりましたが)オススメのホテルのご紹介です。

 

「フラノ寶亭留(ほてる)」です。

 

大雪〜富良野〜十勝の「北海道ガーデン街道」を旅した時に、2泊しました。

 

エントランスを入ると、広い窓と長〜いテーブル、それから「ふらの牛乳」の瓶で作られた照明が目に飛び込みます。

 

全25室の中で、一番スタンダードのお部屋を利用しました。

 

お部屋自体は40m2で、可もなく不可もなくといった感じですが、

 

全室にテラスが設けられていて、

 

ここから見える景色が、

ラベンダー畑なので〜す。

 

反対から撮るとこんな感じです。

ネッ、絶景でしょ。

 

観光地のラベンダー畑のような人混みもなく、6月下旬から7月上旬と、時期さえ合えば、

 

ラベンダーに囲まれて、の〜んびり北海道の夏の風景を楽しめます。

 

景色だけではありませんよ。

こちらのホテルは、お食事も美味しいのです。

 

富良野の食材を取り入れたフレンチです。

 

2日続けていただきましたが、メニューの内容も変更していただけ、それぞれに大満足のお味でした。

 

朝食も美味!!

 

ホテル内には自家菜園があり、

 

採りたてのお野菜がたっぷり入った朝食がいただけます。

 

運よくラベンダーの季節に訪れたこともあり、心に残る滞在ができました。

他の季節を知りませんが、秋にはダリアも美しいそうですよ。