オババのトラベルジャーナル

おひとりさまのオババが、ちょっと素敵なお宿に泊まって、のんびりお城や神社を巡ります

【佐賀】「ホテルニューオオタニ佐賀」:ダブル

福岡から佐賀城は、半日もあれば日帰りができるのですが、今後佐賀市に出かける機会もあまりないだろうからと、佐賀市で一泊することにしました。

 

一休で佐賀市のホテルを探すと、お堀の側に建つ昭和51年に開業した「ホテルニューオオタニ佐賀」と、結婚式場を母体にした「ガーデンテラス佐賀 ホテル&マリトピア」の二つだけです。

 

「ガーデンテラス」は、オババも長崎と福岡のホテルを利用したことがありますが、冠婚葬祭のメモリードが運営していて、若いカップルに人気のホテルです。

 

ウ〜ンと悩んだ末に、立地を優先して、「ニューオオタニ」を選択しました。

 

多くを求めず、“禁煙・お堀側・1ベッド”という条件で、25m2の「ダブル」の部屋にしました。

 

アサインされたのは7階のお部屋。

昭和のホテルはこういう感じだったなぁというお部屋です。

 

でも、窓からの景観は、このとおり。

奥に見える茶色の建物は県庁。

北側と西側のお堀が見え、お堀の土塁に植えられた楠の新緑が美しく、このホテルを選択して正解でした。

 

夕食は、地下1階にある中華の「大観苑」でいただきました。

 

ホテル名が入ったスパークリングをいただき、

 

中華といえば、フカヒレちゃんが食べたいとオーダーしたのですが、

これが大失敗!

多分平日には、なかなか出ない品なのでしょう。

慌てて戻した感じで、硬くて味が滲みていない姿煮でした。

1万円がもったいなくて、無理やり完食したオババです。

 

赤ワインと一緒に、

 

おこげをいただきました。

ハーフができないということで、かなりボリュームがあったのに加え、海鮮と思ってオーダーしたのに、牛肉と豚肉がたっぷり入ったガッツリ系で、さすがに途中でギブアップ。

お味は美味しかったです。

 

デザートに、フルーツ入りの杏仁豆腐をいただいて締めました。

 

朝食は、インルームでいただきました。

メニューにはなかったオムレツにしていただき、こちらは、ニューオオタニらしい美味しい朝食でした。

 

夕食はちょっと失敗したな感があって、博多駅でお寿司でも買って持ち込めばよかったなんて思いましたが、

ホテル自体は、お城にも歩いて行けましたし、窓からの景観も気持ちが良く、お値段も御手頃で、十分満足できました。