オババのトラベルジャーナル

おひとりさまのオババが、ちょっと素敵なお宿に泊まって、のんびりお城や神社を巡ります

【福岡】「ホテルオークラ福岡」:ハーバービュースイート

残念ながら福岡には、滞在を楽しむためのホテルが、ほとんどありません。

 

それでも、オババが時々出かける福岡のホテルを紹介したいと思います。

はい、そうです!ネタ切れの“つなぎ”記事です(笑

 

今回は、福岡で一番好きなホテル「ホテルオークラ福岡」について。

地下鉄の中洲川端駅からほぼ直結。

商業施設の「博多リバレイン」や「博多座」のある一画に位置しています。

 

こちらがロビー。

開業した当時は、ウワ〜!という感じで、わざわざここで待ち合わせをしたりもしましたが、20年以上が経過するとね。

今なお生のお花が飾られているのは嬉しいです。

 

客室は、22m2のシングルから、202m2のロイヤルスイートまで、264室ありますが、この時は、ハーバービュースイートという60m2のツインのお部屋を一人で利用しました。

一人だと、2ベッドよりも1ベッドの方が好きなので、コーナーデラックスダブルという51m2のお部屋を利用することが多いのですが、この時は、自粛続きだったこともあり、

ちょっと贅沢をしました。

 

リビングスペース。

 

奥には、ワーキングスペースもあります。


そしてベッドルーム。

 

部屋全体が、オークラカラーでまとめられ、落ち着いた雰囲気です。

 

バスルームは、正面の扉の奥がトイレットで、シャワーブースが独立しているタイプです。

 

アメニティは、フェラガモで、女性用だけでなく男性用の化粧品やバスソルトもありました。

 

スイートルーム特典だと思いますが、冷蔵庫には、ウェルカムフルーツが入っていました。

 

ハーバービュースイートというからには、窓からの景色は・・・

確かに、ビルの奥に少し見えますね(笑

 

福岡は、空港が近くて建物の高さ制限があるので、これでも街中ホテルとしては、かなり景色が良い方なのですよ。

 

真下を覗き込むと、川も見えますしね。

 

この時は、レストランがカフェしか営業していなかったので、夕食はルームサービスでいただきました。

お寿司をお願いしたら、本当に握りだけでした。

赤だしくらいは欲しかったわ。。。

 

朝食もインルームでお願いしました。

カリカリベーコンにフワットロッのオムレツ。

正統派のホテルの朝食です。

 

パンが個包装になっていたので、しっかりお持ち帰りしました。

 

・・・と、お部屋の様子は大体こんな感じです。

 

オババがこのホテルが好きな理由は、一番がスタッフさん。

ちゃんと客との一定の距離を保ちながら、気配り目配りが行き届いたサービスを提供してくれます。

会話力のあるスタッフさんが多いのも魅力です。

ホテルの伝統を引き継ぐための人材育成が、きちんとできているなぁと感じるホテルです。

 

ついでに・・・・

コロナ禍以来、レストランのテイクアウトもしていて、オババも時々利用していますが、フカヒレ入りの中華のオードブルセットが、とっても美味しいので、最後にアップしておきますね。