オババのトラベルジャーナル

おひとりさまのオババが、ちょっと素敵なお宿に泊まって、のんびりお城や神社を巡ります

【佐賀】隠れ家のようなお宿「御宿 竹林亭」

BA2だ、EXだ・・と、なかなか終息の兆しが見えないコロナです。

 

3回目ワクチンの抗体があるうちに、少し遠出をしておこうと計画を練っているところですが、

 

その前に、オババのお気に入りのお宿を紹介させてください。(実はネタ切れです・・笑)

 

佐賀県の武雄温泉にある「御宿 竹林亭」です。

 

上皇ご夫妻が、天皇時代にお泊まりになられたこともあり、現在の天皇も、ご休憩に立ち寄られたことのあるお宿です。

 

かつて佐賀藩武雄領主の別邸庭園であった「御船山楽園」の広大な敷地の中にあります。

f:id:obabajournal:20220413214639j:plain

 

敷地の広さは15万坪。

建坪450坪の数寄屋造りの建物に、わずか11室しかありません。

 

f:id:obabajournal:20220413215426j:plain

 

上皇ご夫妻がお泊まりになられた「貴賓室 秀峰」のほか、和洋室のお部屋が5室に、和室のお部屋が5室です。

 

すべてのお部屋に、それぞれ趣が異なる露天風呂がついています。

 

お部屋によって、景観も雰囲気も違いますので、毎回違ったお部屋に宿泊しても楽しいでしょうし、お気に入りのお部屋を見つけて、別宅感覚で訪れるのも良さそうです。

 

オババは「梧竹」のお部屋がお気に入りです。

 

オババ宅から車で行けることもあり、コロナ禍の中、何度か利用しましたが、昨年秋に宿泊した際の写真でご紹介します。

 

見た目は、とっても素朴。それがこのお宿の魅力でもあります。

f:id:obabajournal:20220413220621j:plain

 

玄関を入ると、季節のお花の生け込みが出迎えてくれます。

f:id:obabajournal:20220413220843j:plain

 

廊下は、客が通る部分に畳が敷かれています。

f:id:obabajournal:20220413221047j:plain

 

チェックインやチェックアウトはお部屋で行われ、食事も夕食・朝食ともに部屋食です。

 

お部屋はゆったりしていて、温泉もありますので、帰るまで一歩も部屋から出ない方も多いのではないかと思われます。

 

でも一応、大浴場もありますよ。

f:id:obabajournal:20220413221524j:plain

 

こちらが内湯で、

f:id:obabajournal:20220413221613j:plain

 

こちらが露天風呂です。

f:id:obabajournal:20220413221649j:plain

 

武雄温泉は、1300年以上も前から存在していたと言われていて、お隣の嬉野温泉と同じく「美人の湯」だそうです。

f:id:obabajournal:20220413222230j:plain

 

温泉を出たところには、湯上がり処もあって、

f:id:obabajournal:20220413222414j:plain

 

小さな缶ビールや梅酒、水出しコーヒーなども準備されています。

f:id:obabajournal:20220413222523j:plain

 

次回はお部屋の様子をお伝えします。